2011年度の記録

 
第64回愛知県大会 "Roman 〜花開く瞬間〜"  
     
とき 2011年8月9日(火)〜13日(土)           
場所 パティオ池鯉鮒(知立市文化会館)  
   
生徒講評委員(10名)  
 各地区から9名、総務(副委員長)1名  
   
 顧問講評委員(6名)  
 東三、名V、名U、尾張、知多、富山県  
   
 専門家助言者(3名)           ◎名鉄本線「知立」駅より徒歩20分
 井上知也氏(舞台監督)           ◎知立駅より市ミニバスで10分
 片桐慎和子氏(俳優)             (ブルーコース・片道100円) 
 サリngROCK氏(脚本家・演出家)           ◎国道23号知立バイパス
               上重原ICより車で5分
 出場校(全25校)    
 知多、西三河Tより2校ずつ    
 その他の地区より3校ずつ    
     
中部大会出場校が決定しました    各地区の大会の日程はこちら 
 大会結果    地区大会
     
     
     
  アートフェスタ −愛知県高等学校総合文化祭−
     
  毎年恒例のア−トフェスタ−愛知県高等学校総合文化祭−が8月20日(土)、21日(日)に愛知県芸術文化センターで開催されます。
 演劇部門では、尾張地区から古知野高校、名古屋第1地区から名東高校が上演します。
     

演 劇 部 門

 日 時   8月21日(日) 午前10時より

 場 所   愛知芸術文化センター 小ホール(地下1階)

(地下鉄栄駅下車すぐ オアシス21東)

入 場 無 料
       
          午前10時より
               古知野高校  「はないかだ」  古知野高校演劇部 作  
  
         午後2時より
               名東高校   「にび色の砦」  雑賀 聖 作  
     
 演劇部以外では、20日に芸文大ホールで郷土芸能、吟詠、津軽三味線、マーチングバンド、バトントワリング、ファッションショー、21日にコンサートホールで日本音楽、合唱、吹奏楽、器楽・管弦楽などが発表します。また、21日に芸文アートスペースで文芸の展示発表が行われます。演劇が発表する小ホールでは21日に自然科学、放送(ビデオ)の発表も行われます。また、8月16日〜21日に愛知県美術館ギャラリーで、美術・工芸、書道、写真の展示発表が行われます。
 話題の作品が見られると同時に、他の分野の優れた作品や発表を一堂に見ることができるめったにない機会です。ぜひ足を運んでみてください。  
 
 TOP